岩研(仮)

 髪型  2007年07月28日(土)18:24
ロックマンXのキャラ。
ゼロ。

執筆当時、その髪型には色々と反応が合ったようです。
本来ヘルメットをかぶっているのでオフィシャルでは
髪型は設定されていませんので
ヘルメットを取ったときの髪型は、こちらで考えました。

今にして思えばかなり恐ろしく勝手なことをしたものです^^;

で、その髪型。
前髪が垂れたオールバック。

実は何も悩まずこの髪型は(俺の中では)決まりました。
なんか、クールな美形の髪型は
「前髪をたらしたオールバック」という思い込みがあるのです^^;
なぜかは判りませんが…。


そうなんです。
今まで、その刷り込みの元が判らなかったのですが…。

最近わかりました。

キース・アニアン

ですw

ご存知ですか?
キース・アニアンを。

リンク貼りますね。

http://www.terra-e.com/

そう今放映されている「地球(テラ)へ…」の中のキャラクターです。

ボクと「地球へ…」の出会いは1980年の劇場版です。
中学生時代ですね。
原作はそれから読んだような気がします。

なんか判りませんが、このキースが大分、気に入っていた記憶があります。
10中8、9このキースが俺の中のクール美形キャラのはしりですね^^;
今放映しているテレビ版を見ながら、気がつきましたよ。


しかし、クールなキャラだと思いながら描いていたゼロですが…。
何話か描いた後にカプコンさんから
「ゼロがクールで驚きました。
こちらはもっと熱血漢で野生児なイメージでしたから」
みたいなことを言われたと担当さんから聞きました^^;

いや、野生児とまで言ったかはおぼろげですが…。
この辺は曖昧な記憶なので、そのまま受け取らないでね。

もし最初から、そういう性格だと聞いていたら
あの”まつげ”はなかったかもしれませんね^^;

 思い出  2007年07月22日(日)13:20
00.jpg 282×400 74K僕は友人の漫画家さんと違いました。

普通は週刊誌などに持ち込み、週刊誌で一花咲かせることが
漫画家としての目的なようです。
そりゃ当然です^^;
やはり、漫画家の華は4大少年週刊誌
(ジャンプ・マガジン・サンデー・チャンピオン)に
連載を持ち有名になることですから。

でも、僕はいきなりボンボンに持ち込みました。
大学生の頃だったと思います。

自分の描きたいジャンルを考え抜いての結論でした。
コロコロとボンボン。
正直言えば年齢的にどちらもきちんと読んでいません。
それでもボンボンを選んだのは大好きな漫画家さんがいたのと
アニメのコミカライズを沢山していたから
両者を比べた場合、ボンボンのほうが馴染みがあったからです。

ちなみに好きな漫画家さんは神矢みのる先生です。
デビュー作はきちんと拝見した記憶はありませんが
読みきり「弾がいく」(タイトル間違えているかも^^;)、
そしてそれが連載化された「ボンバー弾」から始まり
「プラレス3四郎」、「ZINZIN」など楽しませていただいていました。

ヤングチャンピオンに連載されていた漫画も読ませていただいていました。
タイトル忘れたけど^^;

まぁ、そんな簡単な理由でボンボンを選びました。

初めて持ち込んだときに原稿を見てくれた担当さんは
一部で有名なKさんです。
ボンボンで連載されていたギャグ漫画で準主要キャラとして
登場されていた方です。

そのKさんが原稿を見てくれた後にこうおっしゃいました。
「(普通週刊誌に持ち込むのに)何でボンボンに持ってきたの?」と。

幼年誌で描きたいことと、神矢先生が描かれているからと伝えたら
「生原稿見る?」と凄く気楽に言われて驚いたことを今でもはっきり覚えています。

それが縁になり、神矢先生のお手伝いをさせて頂きながら
ボンボンへ持込を続けていました。

そして程なく掲載が決定しました。
それが今回のキャラ・その1の
「カラクリ勘助」です。
一番手前に入るキャラですね。

なんと、ギャグ漫画でデビューしていますwwww
ちなみにこの経験があり、自分は基本的にギャグ漫画の
依頼は受けないように心に誓いました^^;

次の掲載キャラは一番奥の
「火神(かじん)」です。

マイナー(だと思う)特撮で「メガロマン」というものがあります。
必殺技が連獅子のように燃え盛る髪の毛を振り回すと言う豪快なものでした。
当然CGなんか当然無くビデオ合成も使わず燃え盛る髪の毛を
振り回していた記憶があります(違っていたらごめんなさい)。

そのインパクトをいまだに引きずっており、この作品にも影響されています^^;
また機会があれば描きたい演出です。

多分その次は、ここには描いていませんが
「グレートバトル掘廚鬟灰潺ライズさせていただいたのだと思います。
近頃スパロボで復活を果たした、バンプレストオリジナルキャラを主役にし、
周りを「F91」「ウルトラマングレート」「仮面ライダーRX」が固め
各々がファンタジー調の鎧をまとい、共に闘うものでした。

で、(初連載前に)最後に描いたものが真ん中にいる
「キャラコバッチ竜」です。
バンダイの商品キャラコバッチを用いた作品です。
同じ増刊号にもう1本キャラコバッチの漫画が載ると言うので
こちらはかなり荒唐無稽にしましたが
どう見ても「商品の面白さを伝えつつ、漫画として成功させる」という
商品物漫画として完敗していて凹んだ記憶があります^^;

キャラコバッチで悪の組織と戦って、
敵のヘリを墜落させるんだからなぁ^^;

******

そんな感じで読み切りを描かせていただいた後に
ついにロックマンXと出会うことになります。

本当にボンボンにはお世話になりました。
お世話になった編集さん。
本当にありがとうございました。
また機会があれば一緒にお仕事がしたいです。

*****
最後に…。

当時とデザインが違うのは勘弁してね^^;
記憶だけで描いたもので。

 Yahooニュース  2007年07月17日(火)13:37
01.jpg 304×400 54KYahooニュースでコミックボンボンの休刊が発表されました。

思い出なんて言葉では語れないものが沢山あります。

色々とありがとう。

過去ログ 2005年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年03月 04月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2013年02月 03月 06月 07月 10月 11月 12月 
2014年01月 03月 04月 12月 
2015年02月 12月 
2016年01月 05月 06月 09月 10月 12月 
2017年01月 04月 06月 

一覧 / 検索
DiaryCGI nicky!